沖縄の素材で沖縄の家庭料理を

島らっきょう 

島らっきょは沖縄独自のらっきょうの品種。強い香りとぴりっとくる辛みとシャキシャキとした食感が特徴で、天ぷらや塩漬けで食べます。香り成分でるアリシンには風邪の予防や殺菌作用や血液をサラサラにする効果があるといわれています。

 沖縄もずく

もずくは各地ありますが、沖縄のもずくは太くて歯ごたえがあります。栄養価も高い食材です。沖縄のきれいな海で育ったもずくにはたくさんのミネラルも含まれ、その栄養成分から美味しいだけではなく生活習慣病の予防やダイエット効果も期待されてます。

ゴーヤーチャンプル 

沖縄では家庭料理の定番で苦瓜のチャンプルは小さい頃からよく食べます。いろいろなチャンプルがあり苦瓜にポークや島豆腐などを入れて卵を使ってからめて炒めたものが多いです。ちなみに沖縄ではチャンプルーの事は混ぜて炒める事をいいます。

 豆腐よう

琉球王朝時代からの珍味である豆腐ようは、泡盛で漬け込まれた珍味でありまるでチーズのような食感は、発酵食品ならではのクセのある味わいにやみ付きになる人も多くいます。

沖縄そば 

沖縄で麺は小麦粉使用の麺をそばといいます。だしは豚骨とカツオを使い澄んだ色で、チリチリ麺、ストレート麺、丸麺、地域や島々によって細さや太さが変わったりします。美ハイビスカスはその中でも丸麺で八重山そばを使用しております。

 ニンジンシリシリ

沖縄では人参は御料理に良く使われますが、小さいお子様にも栄養価が高い人参を食べやすくしたのがニンジンシリシリです。シリシリとは人参を千切りカッターでスライスする事からシリシリと名付けられました。

   すくがらす / 海ぶどう

すくがらすは、アイゴの稚魚を使う沖縄県の塩辛で、島豆腐にのせて食します。また海ぶどうはプチプチした食感を楽しめ、琉球王朝時代から貴族や高貴な方々が食したとされており貴重で珍味な食材でした。

おすすめコース

いちゃりばコース ¥2,500

いちゃりばとは出会えばみな兄弟という意味 初めての方にはオススメコース

泡盛orお好きな飲み物と沖縄料理 小鉢付き

ゆんたくコース ¥3,000

ゆんたくとはお喋りという意味 ゆっくりしたいお話したい方にはオススメコース

泡盛orお好きな飲み物と沖縄料理 小鉢付き

美ハイビーコース ¥5,000

お喋りしてたくさん飲んで歌って沖縄空間を充分に堪能できるコース

泡盛orお好きな飲み物と沖縄料理 小鉢+スペシャル沖縄美そば付き

予約する >

戻る >